スーパーマーケット巡りをしてみて

スーパーマーケット巡りをしてみて

 

近所のスーパーマーケットをはしごするのが趣味です

私たちの身近なお店としてよくあげられるのがスーパーマーケットです。そこには食料品、生活用品、それ以外にもお店のコンセプトに合わせて色々なものが揃っています。日常の一環として利用することが多いスーパーマーケットですが、少し意識して見てみると様々な発見があります。皆さまにもそれを体験していただくべく、スーパーマーケット巡りの良さを紹介していきます。

 

スーパーマーケット巡りの利点

まずあげられるのが、節約に繋がります。スーパーマーケット巡りをすることで商品の値段を比べやすく、どの店では野菜が安い、お肉が安いなど分かってきます。欲しいものに合わせてお店を選べるので、節約したい方にはもってこいです。

次に、スーパーマーケットのお店ごとの特色が比較出来ます。ここのスーパーマーケットは活気が良い、あそこのスーパーマーケットには珍しいものがよくあるなど、あげたら切りがありません。気分によってお店を選ぶことで、リフレッシュにも繋がると思います。

この他にも、スーパーマーケット内では意外と歩き回るため運動不足の解消にも繋がりますし、普段行かないような場所に行くことでお気に入りのスーパーマーケットを見つけることが出来たりすることがスーパーマーケット巡りの利点であり、楽しさです。

 

スーパーマーケット巡りの実体験

私が最近スーパーマーケット巡りをしたのは最近あった小さな休み期間です。

その日は1日丸々オフだったので、よしきた、とスーパーマーケット巡りに繰り出しました。私のお気に入りのスーパーマーケットを徒歩でいくつか巡り、背負っていたリュックサックがぱんぱんになって買いたいものが無くなった時、私のスーパーマーケット巡りは終了します。

徒歩で移動するので歩数は1万歩を超えることもあり、買ったものが重い時はまさに体を鍛えている感覚になります。

オルビスクリアもたまに購入します。

ちなみに私が今までのスーパーマーケット巡りで経験した1番重かったものはチーズ2キロとその他諸々を買った時です。

 

終わりに

スーパーマーケットは私たちの暮らしを支える大事な存在です。身近のスーパーマーケットについて知ることで様々な可能性が広がります。なので是非、お時間がございましたら軽い気持ちでスーパーマーケット巡りをしてみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました